臆病者の一撃@

思いついたことを適度に

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 千夜千冊というサイトを見つけました。最近日本語成分が不足しているのでここで補給しようと思います。



 ビックバンでインターフェースが変更されたのは知っていたのですが、他にもいろいろ変更があったのでそのあたりを今回はSSを添えてお送りしたいと思います。
 まず、最初に気づいた変更点としてコンボが表示されるようになりました。コンボといえばアランの専売特許かと思っていたのですがそうではなくなったようです。

amarecco0008.png


 といってもこのコンボは攻撃回数ではなく敵を倒した攻撃の回数のようでして、敵を倒したら1COMBOです。複数体まとめて敵を倒しても1COMBOなのでよくわかりません。
 このコンボにはコンボボーナスがついていて、一桁のコンボで+1経験値、50コンボ程度で+5経験値ほどボーナス経験値がもらえます。また、このコンボはそこそこ長くもつようで、同じ狩場でずっと狩っていればかなりコンボが稼げるんじゃないでしょうか?そのレベル帯まで行っていないので未検証ですが。

amarecco0009.png

 これはあまり大きな変更点ではないのですが、レベルアップのエフェクトが小さくなっていました。わざわざ変えなくてもいいのになぁ。
 そして一番初めのジュニアストーンボールを倒すクエストを達成すると、プレゼントボックスが貰えました。

amarecco0010.png

 中身は薬と初心者用装備でした。

amarecco0011.png
amarecco0013.png

 また、これはそこそこ大きな変更点だと思うのですが、クエストで何をしたらいいかがとても見やすくなりました。

amarecco0017.png

 いわゆるゆとり仕様ってやつですね。あと、これは私が引退する時期の頃問題になっていたパワーガード問題の対応策の一つと思われるものなのですが、自分とレベル帯が離れているモンスターからは経験値がもらえなくなっていました。

amarecco0015.png

 昔ファイターのスキルにパワーガードというスキルがありました。正確には覚えていませんがこのスキルは敵から受けたダメージを割合で敵に反射してダメージを必中で与えるという効果であったと思います。このスキルを使う事で遥か格上のボスに対してもダメージを与えることができたのです。しかし、主流な方法で育成されたキャラクターではボスのダメージに耐えることができないため、当初は問題視されていませんでした。もちろん、アビリティポイントをHPに振ることでボスのダメージを耐える事ができるため低レベルキャラクターがボスの多大な経験値得ることによって高速でレベル上げができるという育成方法もあったことはありました(ダメージを与えれば経験値が貰えたんです。今はどうか分かりませんが)。主にルディクエにでてくるロムバート(ド?)を倒すために編み出された育成法でした。ですがアビリティポイントのほとんどをHPに振ってしまったキャラクターはレベルが上がったところで強くは無かったですし、そもそもそんなキャラクターがいたらボスを倒すことは難しいほどボスを倒すというのは大変でした。でもランカー達の火力の上昇によりボスが簡単に倒せるようになったことと、AP(アビリティポイント)再配分権(名称は違ったかと思います。課金アイテムです。)が登場したことにより、状況が変わりました。ネタであった前述の育成方でレベルを上げた後、何万円かつぎ込みHPに振ったアビリティポイントを振りなおす猛者が出始めたのです。お金をかけることで時間をかけずに強いキャラクターが手に入るようになり、焦ったNEXONはパワーガードの必中という効果を無くすことを皮切りに、命中率の計算式の改変などその他もろもろ手を加えました。これもその名残かと思います。

amarecco0019.png

 その後、なぜか転職もしていない状態でマノと戦わされる謎のクエストをこなしついにメイプルアイランドを旅立つ時がやってきました。

amarecco0021.png

 果たして亀は転ばずはいったいどの職業を選ぶのでしょうか?次回をお楽しみに。

amarecco0018.png

コメント

シグナスリターンズにて格下狩りの経験値ペナルティはなくなったはずだが、
そこらへんの文章は直してないあたりネクソンだなー

なんだと!もうなくなっていたのかありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaliton.blog104.fc2.com/tb.php/114-09b729da

Author:ハモン
昔、メイプルストーリーというゲームにおいて、なつめサーバーではアビヌス、かりんサーバーではハモンという名前で遊んでいました。現在遊んでいるゲームでもこれらに準ずる名前を使用しています。
徒然なるままに、書きたいことを書いていきます。
リンクはフリーです。

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。