FC2ブログ

臆病者の一撃@

思いついたことを適度に

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 singsingがvegaやVPの人と紅白戦?か練習試合かしている配信をしていて、あっけからんと放送してくれる人はいいなぁと思いました。


 さて、先日からいくらか選手登録されましたが幾ばくもないですね。19日まで大人しく待てということでしょうか。見どころとしてはfnaticにtncの面々が加入したというのと、EEが新しいチームを立ち上げたという事ですかね。
 fnaticの方からみていくと、raven mushi ohaiyo eyyou demonとなり、demonにキャプテンマークがついているので面白くなるかなぁと考えています。アメリカの人がアジアに来たり、アジアの人がヨーロッパに行ったりと今回のrosterは地域を飛び越える人がいて、わくわくしますね。今から3時間後に行われるMPGL Southeast Asian Chanpionshipで新生fnaticを見れそうなので楽しみです。世界ランキングでbest8に入れるだけのメンバーが揃ってる気がしますね。
  EEが新しく作ったTeam NPについて、MSSとSVGの二人は名前すら聞いたことがなく、1437はコーチとしての名前しか聞いたことがないのですが、auiとEEの二人が前をやるのであればそこそこの成績を残すのではないでしょうか…といっておきながら不安しかないです。私がEGで見たaui2000のsafelaneは不安しかなかったので。ただ、不安のうちの8割はピックだけ(LSとsvenとAM以外はほぼ使えないという状態だった気がします)なので、pick poolが広がっていれば、もしくはちゃんとしたpickをしてあげられるのであれば、戦えるのではないでしょうか。EEのmidについては私の記憶している限りではfataの様なmidであったという以外、余り印象がありませんが、EEのDPは強かったような気がしています。後ろが強くて前が弱いse...の様なチームよりは前が強くて後ろが弱いチームの方が泥仕合に持ち込んで勝つという事がし易いのでそっちのがいいのかなぁと考えていますがはたしてどうなるんでしょうか。現状一番力量を読めないのはこのチームです。
 ehomeはiceiceiceが脱退しsylarが加入したという事でいいのでしょうか。sylarの安定感は素晴らしいので一定の成績は残せると思いますが、世界1位を取るにはsylarでは力不足である事もまた事実ではないかと感じていて、どうなるのかなぁといった感じで、というか中国チームは往々にしてinviteされれば大会に出れるけれども、国内予選を勝ち上がらなきゃいけないとなると余程の運か実力がないと出れない世界なので、例えばvegaやempireレベルでは中国チームとして国際大会に出るのは難しいし、TI6時の[A]程の力を持つチームであったとしてもなかなか世界大会に出てこれないような所だと認識しているので、他の地域であればこれで十分なんだろうけども中国にいる限りはこのメンバーで世界1位になるのは大変(中国予選を安定して勝ち上がるのが大変。最もこれは中国チームすべてにいえる事なんですけど)なのでどうなるかなぁという感じです。wingsはTI6優勝の肩書があるのでinviteは確実で、もう1枠中国からinviteするチームを考えた時に、TI6において中国チームの中では2位のehomeをinviteする可能性が来月ぐらいまでは高いのですが、昔のVG.Rやnewbeeのような国内大会で活躍するチームが他に出てきてしまうと2チーム目はそちらに行ってしまう可能性もあるので、大変だなぁ。という印象です。いろんな大会に出て、いくつかの大会でbest4に残るぐらいの成績は出せる実力はあると思います。
 後は前回と大きく変わらないかなと思います。EG勢は一人もrosterを確定させないし、中国はただでさえ下部チームがあってややこしいので早く覚えたいのにrosterを確定させないし、ソビエト圏はそもそもチームが出来たり消えたりする上に人の流動も激しいので、ソビエト圏1位のチーム以外は覚える気にならないし…と思って見ていたらliuipediaでは脱退扱いになっている選手(miracle-とか)もこっちではなんの手続きもしてないという扱い(というかしてない?)みたいなんですけどどうなってるんでしょうね?liquipediaを信用すれば、余っている大御所はmiracle- crit fear zai admiralbulldog akke sumail Gになりますかね。miracle- sumail zai crit fearの5人で凄い強そうだけどどうしょう?中国チームはいったんみんな抜けようの精神で抜けたらしいので除外してます。rtzはベビーシッターが4人必要なので、というか遊び方がpubで強い遊び方なのでteamではダメじゃないかなぁと思ってます。昔secretという世界最強のチームでエースだったのがrtzらしいんですけど、リプレイをちらっとみた限りでは、あれはもうs4のコアはrtz君一人や頑張れという犠牲の精神の上になりたっていたように見えたのでどうなんかなぁと思います。これを書いていて思ったのが、ソビエト圏にはillidanやsilentやxboctといったそこそこやれるsafelanerがいるので、英語覚えてヨーロッパに進出すればどこか引いてくれるんじゃないの?ってとこなんですがどうしょう。とにもかくにもこのroster changeにおいて私の一番の関心事はmiracle-を取ったチームがmiracle-をsafelanerにするかどうかです。私はmidよりsafelanerにする方がいいと思います。

 来週にはrosterが出そろってるといいですね。それではノシ
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaliton.blog104.fc2.com/tb.php/152-63a075c1

ハモン

Author:ハモン
昔、メイプルストーリーというゲームにおいて、なつめサーバーではアビヌス、かりんサーバーではハモンという名前で遊んでいました。現在遊んでいるゲームでもこれらに準ずる名前を使用しています。
徒然なるままに、書きたいことを書いていきます。
リンクはフリーです。

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。